ベンツ車検

マリオットマーキーズ ベンツ車検 ベンツ修理 東京 整備専門サイト
匠の技

メルセデスベンツ車検 故障修理専門工場

お問い合わせ
ボッシュカーサービス
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ

ベンツ車検 修理専門店・マリオットマーキーズ

ベンツ車検 修理専門店・メインイメージ

TOP > ベンツ車検 > ベンツ整備技術ブログ

メルセデス・ベンツCLK(W209)車検のご用命です。

メルセデス・ベンツCLK(W209)車検でご入庫中です。

樹脂部品の劣化によりオイル漏れがあります。フィラーキャップも含めタペットカバーパッキンと同時施工をオススメしてます。スタビライザーリンクのブーツ切れです。コトコト音で鳴っていればまずはここから疑った方が良い箇所です。その他ではホースから冷却水の滲みがありました。通し車検の場合、清掃で車検取得可能です。前兆はあったものの安さを一番に考えてしまうと故障は突然きます。車検自体はその時に基準に適合しているか、いないかだけを見ますので2年分を想定したお見積りを作成させて頂きます。

メルセデス・ベンツCLKクラス(W209)車検点検



メルセデス・ベンツCLKクラス(W209)の車検ご入庫をご紹介させて頂きます。

一枚目の写真はエンジンヘッドカバーからのオイル漏れです。進行するとイグニッションコイルの故障に繋がりエンジン不調になります。エキゾーストシステムにかかる程までいくと車両火災の原因にもなりますので少しの漏れと侮ると出費も危険も増します。まずは現状をしっかりとお伝えして内容をお客様と打合せにて車検を進めます。

メルセデスベンツW209車検と異音




車検で入庫のW209です。通常の点検整備とは別に異音修理のご依頼がありました。
ロードテストを行うと確かに室内の中心で音が聞こえます。また、加速すると衝撃も…早速リフトアップして点検したところ、ミッションマウントが固定されているステーが破損しておりました。経年劣化なのか衝撃が加わったのかを点検・診断しつつお見積もりを作製していきますので、もう少々お待ち下さい。

メルセデスベンツW209車検で入庫です



車検で入庫した、W209ですが、オートマの変速もおかしいと依頼を受けました。
早速ロードテストしてみると、上手く動力が伝わらないみたいです。まずは、基本通り、オイルの量の確認からですので、調べたところ、オイルの量が全然足りない事が判明しました。自然に減る事は無いので点検した所、オートマのオイルパンパッキンからのオイル漏れとEGSハーネスカプラ―からのオイル漏れにより、全体量が減った為に変速がおかしくなっていたようです。パッキン交換とフィルターを交換して適性値までATF補充して完治いたしました!壊れる前に直す!点検は車検毎・・・これは危険ですよ!

メルセデスベンツW209車検



メルセデスベンツW209 CLKの車検入庫です。
今回は亀裂が見られたベルト類とブレーキが摩耗していましたので交換になります。また、別件でSRSの点灯依頼もあり、テスター診断した所、助手席の着座センサー不良の履歴がありました。シートを脱着しての作業になります。人が乗車しているか否かを感知しているセンサーでベンツに限らず欧州車に非常に多い故障ですね!運転に支障はないですが万が一の時にエアバックが開かない為、直さないで放置している方やキャンセラーで警告灯を消している方は修理した方が良いですよ。

お問い合わせはこちら
今月のキャンペーンはこちら マリオットマーキーズ スタッフ募集!

ベンツ車検

ベンツ修理

板金修理 塗装

点検

マーキーズについて

その他のサービス

Gクラス整備サイト

万が一の事故修理の際まずはマーキーズにご相談ください

ベンツ修理か売却かお悩みの方へ

並行輸入車整備可能

個人間売買向けメンテナンス車検・名義変更・整備

レンタカーサービス

facebook

twitter

blog

「Gクラスを知り、Gクラスを楽しむ」

専門誌「G-CLASS PERFECT BOOK」にマリオットマーキーズが紹介されました!

各種お問い合わせ

お電話でのお問い合せはこちらから

各種お問い合わせフォーム

必要事項をご入力ください。(必要事項)

板金画像添付フォーム

ご連絡先

●お名前
●ふりがな
●電話番号
●メールアドレス
●お問い合わせ内容




お問い合わせ内容詳細(簡単で構いません)

お車について

車種名・グレード
●こちらからのご連絡