ベンツ故障修理 車検整備 板金 |

マリオットマーキーズ ベンツ車検 ベンツ修理 東京 整備専門サイト
匠の技

メルセデスベンツ車検 故障修理専門工場

お問い合わせ
ボッシュカーサービス
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
ベンツ車検 修理専門店・マリオットマーキーズ

W203 一覧

ベンツ車検TOP > ベンツ技術ファイル事例一覧 > W203 のタグ一覧

No.078 W203 エンジンオイル漏れ修理

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
車検での御入庫です。
車両をリフトアップし点検開始です。点検を進めていくとエンジンオイルパンよりオイル漏れを発見です。メルセデスでは割と漏らない部分であるエンジンオイルパンですが、やはり距離や年数には勝てないようです。最近点検中に良く目に付くようになってきています。作業はエンジン、足周り等を支えているサブフレームを降ろしての重整備になります。

No.074 W203 ワイパー不良修理

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
ウィンカーを右に出すとワイパーが動かなくなるとの修理依頼です。
まずはDASにてテスター診断実施です。DASでは各機能を強制駆動できるモードや機能の作動状況を確認できるモードがあるのでそれを使ってワイパーとウィンカーの機能を確認していきます。各々個別での機能は正常の様ですのでこの二つの機能が交わる個所、つまりウィンカー、ワイパーの複合レバーが怪しいとなります。後は分解して単体点検実施、やはり内部でプラスチックが摩耗し異常な動きをしていました。レバーを交換して作業完了です。

No.072 W202 エンジンオイル漏れ修理

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
トータルチェックにて御入庫です。
早速車両をリフトアップし点検開始です。走行距離も大分伸びていましたので、やはり各部にガタがきていました。特にエンジン回りのオイル漏れが酷かったので今回は整備させて頂きました。今回はエンジン一番上のタペットカバーのパッキンとエンジン前側を覆っているチェーンカバーのパッキンを交換し、作業完了です。

No.066 W203 オーバーヒート

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  •  
オーバーヒートの修理依頼です。
早速点検開始です。エンジンをかけておくと水温計がかなり高い温度まで上がってきました。現象が確認できましたので更に点検を進めていきます。冷却水の量、漏れ、電動ファンの機能等各所を確認していくとウォーターポンプが怪しいようです。早速外してみると見事に羽とシャフトが離れてしまっています。今回はウォーターポンプを交換して作業完了です。

No.026 W203 エンジン不調

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
エンジン不調で入庫です。
アイドリング時、加速時すべてにおいて調子が悪い状態、DASにてテスター診断です。まずエアマスセンサーの数値が異常におかしい?エンジンシステムの点検もし、各センサーからの信号がめちゃくちゃです。こうなるとたいていはメインハーネスのショートにより、コントロールユニットも故障している可能性大です。ショートしているハーネスを交換し、再度テスター診断です。エアマスセンサーの数値は異常ですが他は安定しています、センサーを交換して初期学習させ作業完了。

No.022 W203 エンジン始動出来ず

  • ベンツ故障修理事例
  •  
  •  
  •  
エンジンが始動できなくキャリアカーでの入庫です。
走行中に突然エンジンストール!キャリアーによる搬入です。早速DASによるテスター診断です。まず、MEのコントロールユニットに通信できません。実測値で各部の電圧状態及び回路、リレー全てをチェックしてたどり着いたのがメインコントロールユニット!テスターでは判断できませんので基盤のチェックをしたところ、焼けていました。これで原因は確定です。しかし何故焼けたのかが分かりませんので、新品に交換してからの診断となります。交換するのがまた怖いんですよね。

No.002 W203 足回り異音とオイル漏れ修理

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
2005年のCクラス、段差やステアリングを切る時にする異音とエンジンからのオイル漏れ及びエンジンからするキュルキュル音で入庫しました。
早速、診断開始です。まずはロードテストの実施から、確かに段差でコトコト音とステアリングを左右に回すとギィギィなりますね。では、リフトアップして足廻りの確認すると各ブッシュに亀裂が見られました。エンジンの異音はベルトとアイドラプーリーが経年劣化でボロボロの状態、オイル漏れは、バキュームポンプからの定番修理となりました。

ベンツ修理 ベンツ車検 各種お問い合わせ

ベンツ輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINEでお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ

ベンツ車検

ベンツ修理

板金修理 塗装

点検

マーキーズについて

その他のサービス

「Gクラスを知り、Gクラスを楽しむ」

専門誌「G-CLASS PERFECT BOOK」にマリオットマーキーズが紹介されました!

各種お問い合わせ

ご連絡先

●お名前※
●ふりがな※
●電話番号※
●メールアドレス※
●お問い合わせ内容※




お問い合わせ内容詳細

※点検前のお見積もりはお答えできません。
※入庫前の部品のみのお見積もりはお断りさせていただいています。

お車について

車種名・グレード※
●こちらからのご連絡※