ベンツ故障修理 車検整備 板金 |

マリオットマーキーズ ベンツ車検 ベンツ修理 東京 整備専門サイト
匠の技

メルセデスベンツ車検 故障修理専門工場

お問い合わせ
ボッシュカーサービス
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
メルセデスベンツ
ベンツ車検 修理専門店・マリオットマーキーズ

Sクラス のカテゴリー一覧

ベンツ車検TOP > ベンツ技術ファイル事例一覧 > カテゴリー

No.096 W221 足廻り整備

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
車検での御入庫です。
車検点検を実施すると足廻りの各ブッシュが劣化しているのを発見しました。
W220時代より劣化具合の割には異音や振動が出にくくなっている印象です。今回も大きな亀裂があるにも関わらず試運転では何も感じませんでした。
でも、じゃあ異音がしてから交換でいいか。は危険ですよ!!完全にブッシュが切れてしまうとタイヤが大きく振れ、最悪タイヤが取れてしまう危険もあります。
今回は劣化具合をみてブッシュのみの交換、アーム交換を1本づつ行い作業完了です。

No.095 W221 足廻り異音修理

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
走行中に前側からキュコキュコと異音がするとの修理依頼です。
試運転を行うとフロント左足廻りから確かにキュコキュコ甲高い音が聞こえます。リフトアップし点検を進めていきましたがパッと見では特に目立った原因は発見できませんでした。こうなってくると足廻りの部品を一つずつ外し、音を確認を繰り返し原因を探っていきます。今回はやっと原因であるアッパーアームにたどり着くことができました。

No.087 W140 シフトリンケージブッシュ交換

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  •  
車検にて御入庫です。
各部を点検していくとシフトリンケージブッシュが欠損しているのを発見しました。室内のシフトレバーとミッションを繋ぐロットの関節部分についているゴム部品ですがW140に限らずW124、W202、W170等など同じぐらいの年代のメルセデスでは同じくよく無くなってしまいます。ブッシュが欠損してしまうとその部分にガタがでてシフトフィールが極端に悪くなります。シフトレバーの左右方向にガタがあったり、レバーを動かしたときにカチッっとした感覚がなく極端にスコスコ動いてしまう場合はこのブッシュの可能性が高いです。愛車のプチリフレッシュにいかかでしょう。また最悪の場合ロットの関節部分が外れてしまうと走行不能になってしまいますよ。

No.084 W220 ハブベアリング交換作業

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
走行中車両前側から異音がするとの修理依頼です。
まずはロードテストの実施です。確かに前側よりロードノイズとは少し違う、ミューンという回転音の様な音が聞こえてきます。原因の当たりがついたところで車両をリフトアップし確認です。やはりハブベアリングと呼ばれるタイヤの回転を担っている箇所にガタがありました。ベンツの場合このベアリングに調整が付いていてある程度の範囲はカバーできるのですが、今回は調整ではガタを修正しきれなかったのでベアリング交換になりました。

No.080 W220 オートクロージャー整備

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  •  
半ドア時に自動で閉め切ってくれるオートクロージャー機能が効かないとの修理依頼です。
早速DASにて診断開始です。オートクロージャーは圧縮エアの力を利用して動いていますので原因はそのエアシステムのどこかという事になります。DASにて点検を進めていくと圧縮エアを作りだすポンプの不良が判明しました。テスターにて強制的に動かしても動きませんでしたのでポンプ本体を交換です。交換後は機能もバッチリ回復しましたので整備完了です。

No.077 W220 オイル漏れ修理

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
前期車両に後期ヘッドライト取り付け依頼です。
早速点検開始です。車両をリフトアップすると既にアンダーカバーから滴るほどオイルが漏れています。今回は定番のリアクランクシールからのオイル漏れでしたので作業させて頂きました。ノーマルグレードでもミッションを降ろす重整備ですが、後期S55AMGの場合スーパーチャージャーやABCシステムが搭載されていますので通常より更に手間がかかります。

No.076 W221 後期ヘッドライト取り付け

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
前期車両に後期ヘッドライト取り付け依頼です。今回はシーズンチェックで御入庫頂きました。またそれと同時に後期ヘッドライト取り付けのご用命を頂きました。現在は社外の後期キット等もありますので取り付けは警告灯等の心配もなく確実に行えます。作業自体はフロントバンパーを外しての作業になります。

No.070 W220 車検 オイル漏れ修理

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
車検で御入庫頂きました。
車検で御入庫頂きました。オーナー様はあまり乗る時間が無いようで走行距離も短く、状態のいいお車でしたが、点検を進めていくと、定番のリアクランクシールからのオイル漏れを発見し、今回整備させて頂きました。作業工程としてはミッションを降ろしての重整備になります。時間によっても車両の各ゴム類、油脂類等は劣化してきますので距離を走っていなくても点検が必要ですね。

No.068 W220 車高が下がる、警告灯点灯

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
走行中にエアサスペンションの警告灯が点灯する、またオイル漏れもあるとの修理依頼です。
S600ですのでABC搭載車になります。DASにてエラーを確認、プレッシャー低下のエラーが記憶されていました。次いで車両をリフトアップ、原因を探っていきます。今回はABCホースからのオイル漏れにてプレッシャー不足になっていたようです。オイル漏れを起こしていたホース2本を交換し再びDASで確認、エラー消去。警告灯も出なくなり作業完了です。。

No.062 W220 エンジン不動

  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
  • ベンツ故障修理事例
エンジン始動出来ず、レッカーにて御入庫です。
まずは現象の確認からスタートです。一口にエンジンがかからないといっても原因は様々ですのでどの様な不具合が起きているのかしっかりと把握してからでないと点検はできません。今回はクランキングはするが初爆がない症状です。続いてDASにてエラーの確認、今回はエラー無しでしたのでアナログな点検に切り替え進めていきます。原因はフューエルポンプの可能性が高そうですので単体点検を実施、確証を得られましたので交換して修理完了です。

ベンツ修理 ベンツ車検 各種お問い合わせ

ベンツ輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINEでお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ

ベンツ車検

ベンツ修理

板金修理 塗装

点検

マーキーズについて

その他のサービス

「Gクラスを知り、Gクラスを楽しむ」

専門誌「G-CLASS PERFECT BOOK vol.7」にも掲載中!

各種お問い合わせ

ご連絡先

●お名前※
●ふりがな※
●電話番号※
●メールアドレス※
●お問い合わせ内容※




お問い合わせ内容詳細

※点検前のお見積もりはお答えできません。
※入庫前の部品のみのお見積もりはお断りさせていただいています。

お車について

車種名・グレード※
●こちらからのご連絡※