Gクラス(ゲレンデバーゲン)車検整備

電話番号
Gクラス整備メールお問い合せはコチラ


お問い合せはこちら
電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

Gクラス技術ファイル
  • Gクラス車検
  • Gクラス修理
  • 技術ファイル
  • Gクラスカスタム
  • メルセデスベンツ板金
  • Gクラスビューティ
  • 入庫の流れ
  • よくあるご質問
  • 輸入車ウェルカムメンテナンス
  • Gクラス ゲレンデヴァーゲン 販売購入
  • お問い合わせフォームはこちら

No.241 東京都 墨田区 /ベンツ Gクラス(W463) G500 オイル漏れ 車検整備

車種
年式
故障症状

  • ベンツ Gクラス(W463) G500 オイル漏れ 車検整備
  • ベンツ Gクラス(W463) G500 オイル漏れ 車検整備
  • ベンツ Gクラス(W463) G500 オイル漏れ 車検整備
車検でご入庫頂きました。
車検でご入庫頂きました、メルセデスベンツのGクラス(W463)になります。 オーナー様は特に気になるところは無いという事でしたが、法定24ヶ月点検を行った結果、エンジンのリアクランクシールからオイル漏れが発生している事が分かりました。オイル漏れは、保安基準不適合となり車検の取得が出来ない為、修理作業が必要となります。 クランクシールの交換作業では、ミッションの脱着を伴う為に時間の掛かる整備ではあります。 交換作業後、試運転を行い異常が無い事を確認し作業完了となりました。

No.239 東京都 墨田区 /ベンツ Gクラスゲレンデバーゲン(W463) G550 エンジン異音及び冷却水漏れ

車種
年式
故障症状

  • Gクラスゲレンデバーゲン(W463) G550 エンジン異音及び冷却水漏れ ウォーターポンプの故障
  • Gクラスゲレンデバーゲン(W463) G550 エンジン異音及び冷却水漏れ ウォーターポンプの故障
  • Gクラスゲレンデバーゲン(W463) G550 エンジン異音及び冷却水漏れ ウォーターポンプの故障
  • Gクラスゲレンデバーゲン(W463) G550 エンジン異音及び冷却水漏れ ウォーターポンプの故障
エンジン異音及び冷却水漏れ ウォーターポンプの故障
定期点検でご入庫頂きました。 エンジンから異音が聞こえてくるのと甘い感じの臭いもするとの事で心配されていました。 点検を進めていきますとエンジンの冷却水が漏れているのを発見。 冷却水システムに加圧テスターを装着し、エンジンが掛かっている状態を再現しながら漏れの発生箇所を特定していきます。 冷却水が垂れてくる先を慎重に追いかけていくとウォーターポンプの回転軸付近が発生源である事が判明しました。 ファンベルトを外し、ポンプ単体の状況を確認すると、回転軸にガタつきもある事が分かりました。 これで甘い臭いと異音の原因がハッキリとしました。 このまま走行を続けていると被害が大きくなる事は明白でしたので早期修理を行う事が出来、余計な出費を抑える事に繋がりました。 ウォーターポンプの交換は勿論ですが、念の為にサーモスタットと関連ホース類も同時に交換を行い無事に修理は完了となりました。オーナー様も心配が晴れて喜んで頂きました。

No.236 メルセデスベンツ Gクラス W463 G500 エンジンオイル漏れ

車種
年式
故障症状

  • メルセデスベンツ Gクラス W463 G500 エンジンオイル漏れ
  • メルセデスベンツ Gクラス W463 G500 エンジンオイル漏れ
  • メルセデスベンツ Gクラス W463 G500 エンジンオイル漏れ
リア側クランクシールよりエンジンオイル漏れ
車検でご入庫頂きましたメルセデスベンツのW463です。 特に気になるところは無いという事でしたが、法定24ヶ月点検を実施したところリアクランクシールからオイル漏れが発生しておりました。 EクラスやSクラスとエンジンは同じ112エンジンですが、Gクラスは取り回しが少し異なり、シール交換までアクセスするのに トランスミッションの脱着を行いますので手間のかかる整備になります。作業後、試運転を行いオイル漏れがない事を確認し作業完了となりました。

Gクラス W463 エアコン修理

車種
年式
故障症状

エアコン効かない修理
エアコンの点検はガス圧力、漏れの有無、各部作動状態の確認、各部目視点検などから初めます。 コンプレッサーの点検ではONにした際にガス圧力があるか、圧力は正常値なのか、コンプレッサーまで電源電圧が来ているかなどを見ます。 今回は漏れが症状の原因でしたので、漏れが発生していたコンデンサーの交換と、経年劣化により出力が弱くなっているコンプレッサーASSYの交換を行いました。高年式になりますと突然故障が起きますので、違和感がありましたら早めの点検がオススメです。

メルセデスベンツ Gクラス G500 車検 足回り整備

車種 W463 G500
年式
故障症状 タイロッドエンドブーツに亀裂

メルセデスベンツGクラスG500 車検整備にてご入庫いただきました。
グリルバーが付いていますので外してからの点検になります。 早速、点検を進めていくと、Gクラスの定番であるフロントのタイロッドエンドブーツに亀裂があり、完全にブーツが切れてグリス漏れをおこしている状況です。
タイロッドはステアリングを操舵する箇所になりますので重要な部分です。

gclass-g500gclass-g500

gclass-g500gclass-g500


Gクラスのタイロッドは前後に分かれているタイプになっています。フロント側はタイロッドエンドのみでは部品供給がなくタイロットとタイロットエンド一体で部品供給されています。
今回は足廻りがメインの修理でした。パーツ交換後、アライメント調整を行い、車検も問題なく取得して完成です。

メルセデスベンツ Gクラス W463 パワーステアリングポンプ オイル漏れ

車種 W463
年式
故障症状 パワーステアリングポンプ オイル漏れ

シーズンチェックで御入庫されたW463です。
点検したところ、パワステポンプ本体からオイル漏れが発生しているのを発見しました。 オイル漏れをこのままにしておくと、オイル不足を招き、ポンプ本体が故障しハンドルの補助機能が効かなくなる恐れが出てきます。

tech215_1tech215_1

tech215_1


特にGクラスは車重が重いため、補助機能が使えないとハンドルが重すぎて走行が困難になります。 パワステポンプ本体から漏れてしまうと、修理が出来ませんのでポンプ本体の交換になります。
交換作業を行い、オイル漏れがないことを確認し作業完了となりました。

メルセデスベンツ G55 W463 AMG 車検 各ベルト交換作業

車種 G55 W463 AMG
年式
故障症状 ベルト劣化

車検でご入庫されたG55です。点検を進めていくとエンジンのファンベルト及びテンショナー、S/Cベルトに劣化が進んでいる事がわかりました。
ベルトの劣化は、異音の原因になるだけでなくベルトが切れてしまう原因となります。

gclassgclass

gclassgclass


ベルトが切れてしまうと、パワステが効かなくなる他バッテリーが充電されなくなる為最終的にはエンジンがかからなくなる原因になりますので定期的な交換が必要です。 ベルトを交換し、ロードテストを実施後車検を取得致しました。

Gクラス(ゲレンデヴァーゲン) W463 G500 雨漏り 点検修理

車種 W463 G500
年式
故障症状 雨漏り点検修理

洗車をしていた所、雨漏りが発生との点検依頼です。

早速現象確認のためシャワーテストを実地します。シャワーテストを開始して10秒ほどで車内、サンルーフ付近からかなりの量の雨漏れが発生しました。原因を特定するためシャワーテストを何度も繰り返し悪い所を特定していきます。

gclassgclass

点検の結果、サンルーフのウェザーストリップの劣化により雨漏れが発生していることがわかりました。ウェザーストリップの交換作業にて無事雨漏れが止まり作業完了です。

Gクラス(ゲレンデバーゲン)W463 アクセルペダル破損修理

車種 G500
年式
故障症状 アクセルペダル破損修理

アクセルペダルが破損してしまったとの修理依頼です。

まずは現車を確認、アクセルペダルがあったであろう場所には棒が一本生えているだけ、ペダル破損ですね…ある年式以降は新しいユニット型ペダルが取り付けられているのでこれは古い方のタイプです。

gclass02bgclass02c

古いタイプはセンサーに繋がる棒に樹脂製のペダルが簡易に取り付けられているだけですので何千、何万回というペダル操作で樹脂が割れ取れてしまいます。反面シンプルな造りですので 樹脂製のペダルのみを交換すれば作業終了です。

Gクラス(ゲレンデバーゲン)W463 A/Tオイル漏れ修理

車種 G500
年式
故障症状 A/Tオイル漏れ

オイル漏れがあるとの修理依頼です。

早速車両をリフトアップし診断開始です。足回りこのGクラス特有のオフロードな造りですがエンジンやミッション等はSクラスやEクラスと殆ど共通ですので基本的な構造やそれに伴うウィークポイント も一緒です。

gclass02gclass03

今回もオイル漏れ診断を進めていくとA/Tオイルパンパッキンよりオイル漏れを発見しました。Gクラスには車両下部を覆う様なアンダーカバーはありませんので漏れがあるとすぐににわかりますね!今回はA/TパンパッキンにEGSカプラーの定番セットを交換して作業完了です。


menu
電話番号
Gクラス整備メールお問い合せはコチラ

ベンツ車検早期車検入庫予約フォーム
ページトップへ