Gクラス(ゲレンデバーゲン)車検整備

電話番号
Gクラス整備メールお問い合せはコチラ


お問い合せはこちら
電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

Gクラス故障修理
  • Gクラス車検
  • Gクラス修理
  • 技術ファイル
  • Gクラスカスタム
  • メルセデスベンツ板金
  • Gクラスビューティ
  • 入庫の流れ
  • よくあるご質問
  • 輸入車ウェルカムメンテナンス
  • Gクラス ゲレンデヴァーゲン 販売 2017モデル
  • Gクラス カスタム ドレスアップedition463
  • お問い合わせフォームはこちら

メルセデスベンツ Gクラス W463 パワーステアリングポンプ オイル漏れ

車種 W463
年式
故障症状 パワーステアリングポンプ オイル漏れ

シーズンチェックで御入庫されたW463です。
点検したところ、パワステポンプ本体からオイル漏れが発生しているのを発見しました。 オイル漏れをこのままにしておくと、オイル不足を招き、ポンプ本体が故障しハンドルの補助機能が効かなくなる恐れが出てきます。

tech215_1tech215_1

tech215_1


特にGクラスは車重が重いため、補助機能が使えないとハンドルが重すぎて走行が困難になります。 パワステポンプ本体から漏れてしまうと、修理が出来ませんのでポンプ本体の交換になります。
交換作業を行い、オイル漏れがないことを確認し作業完了となりました。



menu
電話番号
Gクラス整備メールお問い合せはコチラ

ベンツ車検早期車検入庫予約フォーム
ページトップへ